あおどりのかん

日々の雑感やトートタロットをつれづれに

サカナクションさんを占ってみる  part 2

part 1 の続きです。
こちらでは各メンバーの基本的な性格と、グループ内の纏まりについて見ていきます。

 


8月14日に占いました

 

 

山口一郎さんてどんな人?

             ソード 6
カップ プリンセス    ソード 8    ディスク 1
            ワンド ナイト

 

 

たくさんやりたいことがあって、あれこれ試す人。何物にも縛られない自由な発想と感覚は、いつも自分の中にある。膨大な知識と興味が支えている。いつも音楽の中で楽しく遊んでいる人。
ひとたび方向性が決まるとそれに向かって突き進み、必ず成果を上げる。全てに対して集中するが、瑞々しい熱を上手くコントロールし、いつも客観視することができている。広く普遍的に状況を見て、自分を高めようとする。分析をするのが好きなので、メカニカルなことやガジェットに興味がある。

 


岩寺基晴さんてどんな人?

           ソード 10
ディスク 3    ディスク 2    ディスク プリンセス
           ディスク 10

 

自分の考えやアイデアがきちんと育つまで待ち、それをクリエイティブに表に出し続ける人。同じところに留まらない人。
自分のやること、目指すことに一歩ずつ着実に歩みを進め、実践していく力がある。自分のやるべきことにちゃんと向き合え、実力をつけて頭角を現していく。
けれど、それに執着することなく、どんどん新しいものを生み出し、身に着け、新しいものへと作り変えていく。苦労性の職人のような人。

 


草刈愛美さんてどんな人?

       ソード 1
教皇    カップ 9    ワンド 9
       ソード 4


何があろうと、自分は自分である、ということが当然の人。人の意見はあまり取り込まない。それでもカンが鋭いので、言葉にならない何かを掴み、自分に取り込んでいけるので、人よりも物覚えは速いし、それが自分の成長や生き方を助けている。
けれど、そのためできないことに対しては心の内に激しく感情が乱れるが、それでも何かを思いついて「これだ!」となったときは一気に自分の回路が繋がり、天啓を得る人。とてもラッキーなツイている人。

 


岡崎英美さんてどんな人?

        太陽
永劫    カップ 6   カップ 3
      ワンド 4

 

ちょっぴりユニークな感性の持ち主。人に余り理解され難いところがある。かなり俯瞰で物事を見たり考えたり、現実というより空想の中や理想の中で生きているところがある。
それはとても楽しく、見ている人、関わっている人が豊かな気分になれるところはある。だからこそ周囲の人は目が離せなくなってしまう。
相容れないものを一つにし、自分のなかで昇華し、それが大きな喜びへと育っていく。この人を中心に人が集い、遊び、平和な時を過ごす。暖かい光を周りに放つ人。
アイコンとしての役割をもつ。実はかなりパワフルでこの人を説得するのはとても大変。

 


江島啓一さんてどんな人?

            教皇
カップ 1    ワンド 7    カップ 10
          ワンド 5

 

どんなつらいこと、難しい局面でも諦めず進んで行くことを選ぶ人。そのためしんどい思いをたくさんしているが、それは自分の中で大切な経験として蓄積し、活かしている。フルパワーで突き進むのですぐに何かを吸収したり、理解できたりするためか、割と飽き性なところがある。
けれど自分大好きなので、そんなことは気にしない。吸収した知識、経験は人に渡すことを厭わない。共有して進むことを選ぶ人。

 


サカナクションとしての全体性は?

          技術
ワンド 1    愚者    ソード プリンセス
       ディスク 6

 

どんな邪魔が入ろうと、現実が厳しくてもそれを切り開いてどんどん進んで行く。そのための力はいつもあって枯れることはないので、例え厳しい状況にあろうと自分たちのやりたいことを叶えて成長していく。
決して諦めないパワフルな人達。
いろんな要素をひとつにまとめ、パワーアップしてその時、その時で別の顔を見せる。エンターテイメントも追求し人々を飽きさせない。
人を引き込み、自分たちの音の中へ巻き込んでいく。

 

 

各人の中心にあるカードを抜き取って関係性を見ていく

山口さん  ソード 8    岩寺さん  ディスク 2
草刈さん  カップ 9    岡崎さん  カップ 6
江島さん  ワンド 7    全体    愚者


山口さんがいつも思い悩んでいると、江島さんが励まして状況を整えたり情報を届けて作業を進め、岩寺さんが更に手を出して一段作品を進化させていく。
草刈さんと岡崎さんは我関せずで、「なんかたのしー」と、周りで遊んでいる。この2人は3人が作業している様子をニコニコして見ている。二人のハッピーオーラがギスギスしがちな部分を緩やかに解消していく役割がある。
この5人が纏まり、どんなことにも勇気を持って立ち向かい、変化を恐れず進んで行く。
どんなときでも楽しく、幸せな時を過ごしていく。つらいことが起きても、邪魔をする人がやってきても纏まって、自由な世界へ旅にでる。
人々にも楽しい旅を提供していく。

 

 

 

こんな感じになりました。
5枚で見るのは初めてでずいぶん疲れました。
表の顔は山口さんですが、裏で支えているのは江島さんかも、なんてカードからは読みました。
全体性で「技術」のカードがでたので、とてもテクニカルで凝ったことをする人たちなんだろうなあ、という印象を受けました。

 


話しは変わりますが、メール鑑定は今のところ応募はありません。
15日の 23:59 締切りです。
ちょっと聞いてみたいなあ、話しを聞いて欲しいなあ、という方はお気軽にお問い合わせくださいね。

結果は、16日の記事に発表です。もちろん、どなたもいらっしゃらないときは、それも正直に報告いたします。
お待ちしております。