あおどりのかん

日々の雑感やトートタロットをつれづれに

岡村靖幸さんを占ってみる

TVを見ていて、どんな人なんだろうなあ、というのがはじまりでいつもカンで選ばせていただいています

 

11月13日に占いました

 


岡村靖幸さんてどんな人?

          ディスク プリンス
ワンド プリンセス    悪魔    女帝
          ディスク ナイト

 

 

人には無い独特の物の見方を持っている人で、世の中を斜めに切り取ることが多い。だから一般の人が思わずはっとすること、見落としてしまうことを掬い上げられる感性を持っている。
世の中の出来事、シーンからたくさんの刺激を受けて人に渡していくことの好きな人。ただ、神経が細かいのでいつもイライラしたり、思うようにいかなくて心が保てなくなっていく繊細さがある。それでも自分はこうなのだ、と全てを受け入れ心の中を豊かにしていくことで、自分の思っていることを表に出すことが出来るようになって、随分と楽になれた。一度目標を定めるととにかくそこへ行く事だけを考えて、周りのことが見えなくなるぐらいパワフルに動いていく。
一度流れに乗ったなら、後はそこにまかせて自分はどこに辿り着くのか、自分自身でもワクワクしていられる人。女性性、男性性の目線の良いとこどりが出来るので、どちらの心情も割と理解できている人。

 

 

曲作りはどこから発想を得ている?

             塔
ディスク 2    ソード クイーン    カップ プリンセス
           カップ クイーン

 

自分を正直に全部出していこうとして、いつもつらい思いをしている人。表現をするためにいつも自分を犠牲にしてギリギリの精神力で向き合うことになり、心が休まらない。
そんな状態が嫌で、いつも表では軽妙な感じを出しているけれども、内心は心がバラバラになりそうになっている。
そこから逃れる為には色々なことをしている。
そして耐え切れずに、壊れまた再生を繰り返している。自分が納得する曲を作る為にボロボロになり、そこから逃げる為に自分を再生するやっかいな人。
自分を壊すことでしかその先へ進めなくなるので、いつも心がつらい状態にある。

 

 

いろんな意味でもう大丈夫?

              皇帝
ワンド プリンス    ディスク 7    ディスク 3
              宇宙

 

本当をいうと、本人は少し不安で怖がっている。
また元に戻るんじゃないか、といつも葛藤していて気持ちが落ち着かない。
それでも色々と工夫してやってきたし、そこへ勢力を注いできた。今はきちんとその成果が表れているし、本人はほっとしている。
いつも自分と戦うことになるが、それをさせているのは周りの人に対して感謝と責任があると理解しているから。この戦いは一生続くだろうけれども、頑張っていこう、という思いは強い。
ただ、その責任感が行き過ぎてつらくなったとき、一気に崩れ去りそうな不安定感も存在している。

 


これからどうなりそう?

    ソード プリンス
カップ 5        カップ 1
      カップ 10
運命の輪        ソード 8
       死

 

考えることがたくさんあるけれども、どれも上手くいかないし、気持ちにぴったりフィットしない。
もうウンザリして面倒になり、自分の全てを壊してしまおうとしてしまう。
自棄にならないためには、今本当に大切な時。ここで判断を誤るとかなり大変なことになってしまう。
今を維持するためには、やりたいことを叶えるタイミングではない、ということを受け入れて理解すること。そうすると全てを壊してしまえ、という気持ちも落ち着いてくる。そういう風に、すぐに癇癪を起してしまい破壊行動に移ってしまいそうな自分を受け入れること。
自分はそういう特性を持っているのだ、だから無理にこの性格を変えることはないし、自分は自分だ、と思えたなら気分が乗ってくる。
それを乗り越えたなら自分に自信が戻ってきて、根本が揺らぐことがなくなっていく。本人は全てを受け入れて、今の自分、そして自分の周りの思うように進まない現状を改善していこう、と進むことになる。
困難はまだまだ続くけれども、それを耐えたら、良い流れに乗っていけるので、踏ん張るしかない状況になる。
本人の心の中に今が耐えられない、同じことをしたくない、もう諦めている、という思いがあるので、ここを見直すことが大切。
周りのサポートも必要としている。

 

 

 

ペンちゃんの明日の一枚

「明日こんなことがあったらこれに注意してね」の一枚です。

ペンデュラムのペンちゃんに頑張ってもらいます。

 

教皇

人に何かを伝えることが大切な一日のようです。

上手く伝わらずにあなたはもどかしい思いをしてしまいそう。あれもこれも、ではなく一番伝えたい事をメインに考えて話していくと、糸口が見つかってきちん意見が伝わっていきますよ。

あせらないようにしましょうね。