あおどりのかん

日々の雑感やトートタロットをつれづれに

佐野史郎さんを占ってみる

TVを見ていて、どんな人なんだろうなあ、というのがはじまりでいつもカンで選ばせていただいています

 

11月14日に占いました

 


佐野史郎さんてどんな人?

        悪魔
愚者    カップ 6    ソード 1
   ディスク プリンセス

 

 

とても明るい人で、皆とわいわいやっていくのが楽しくて、共同で何かを作っていこうとする人。「これをやりたい」「これだ!」と思ったらすぐに動いてその願いを叶えようとするが、本当に叶えたかったことについてはかなり時間をかけて手に入れてきた。そこに至るまでは本当に大変だったが、持ち前の前向きさで乗り越えてきた。
束縛されるのが大嫌いで、自由を求め、その時気になったものへと動いていくフットワークの軽い人。好奇心旺盛な少年の心を持ち続けていると同時に、大人のずるい態度もしっかりあるので、ある意味二面性がはっきりしている。
かなり独特の感性を持っているらしく、誰に似ているというものがない個性を持ち合わせている人。

 

 

冬彦さんからどう人生が変わっていったの?

           調停
ソード 10    ワンド 9    技術
          ディスク 2

 

あの作品があったからこそ、自分を確立し、役者の世界で立ち位置を手に入れることが出来た。それ以前も頑張ってはいたが、上手くいかずに何度も「だめか」と諦めかける日々があったけれども、これを切っ掛けに色んなことが出来るようになった。
自分の環境をがらりと変える切っ掛けになった大切な作品になっている。これがあるからこそ、今は自信を持って演じることが出来ている。

 

 

最近ちょっと困ったなあ、と思っていること

                永劫
ワンド プリンセス    ディスク 9    ソード 2
             ディスク 2


頭ははっきりしているけれど、それ以外が動きが取れなくて、困ったなあと思っている。
何もすることが出来なくて、「あの時、こうしていたらなあ」と、ちょっぴり後悔していそう。今はただこの状況にいることしかできなくて、このまま時が過ぎていくのを待つしかない。
かなりつらい時期ではあるが、これをいい機会にして、また色んなことに挑戦していこうと考えていそう。今回はこの程度で済んで良かった、とどこかで思っている。

 


仕事で怪我をしてしまったけれども、その前と後でどう変わっていきそう?

魔術師                カップ 9
ワンド 5     ワンド 4     ディスク ナイト
カップ 7                ソード 10

 

あの事故の前はとにかく現場が楽しくて何でもやろうという気になっていた。
けれど、ちょっと意見が合わないことがあったけれど、仕事はきちんとやらなければ、という思いからそのことへより集中し、思い切り自分がやることをしていった。
あの事故の後、どうしてあれをやっちゃったのかなあ、ととても悔しく後悔していそう。もっと念入りに打ち合わせをして意見のすり合わせをし、やっていたならこうはならなかったのかも、と考えてしまう。もっと慎重にあるべきだった。
意見がすれ違ってしまったのか、受け取った各々の解釈が違っていたのか分からない。それでも自分のしてしまったことなので、反省はしている。
けれどもこれは振り返ってみると、良い切っ掛けになっていると理解できるかも。
佐野さんの時間の中で、今、潮目が変わる時で、この怪我での休息は良い方へ向かうために必要だった。
一度全てを終わらせて、次へ向かう時に来ている。
怪我が治り戻ってきたら、佐野さんにたくさんの幸せなことが待っている。今はきちんと体を直すこと。忙しかった時間から離れてゆっくりと出来るので、全てをオフにして良い時が来ている。回復したらよりパワフルに動くことが出来るので、よい充電期間だと思っていると吉。

 

 

 

ペンちゃんの明日の一枚

「明日こんなことがあったらこれに注意してね」の一枚です。

ペンデュラムのペンちゃんに頑張ってもらいます。

 

女帝

細かいことが気になって心が休まらないかも。

けれど、それをやり遂げると自分に自信がつきますよ。頑張ってよかったなあ、と思えるようです。